ネットで人気のスケッチ・コメディーを使った英語学習のすすめ

英語は海外ドラマ・映画で勉強しよう!という話をよく聞きますよね。教材として「Friends」が良い、「glee」が良いなどと言った話を一度は耳にしたことがあると思います。

私もドラマや映画を使って英語の学習をしようと試みたことがありますが、DVDを購入・レンタルしたり、動画視聴サイトを探したりなどと、面倒に感じたり勉強なのかドラマを楽しんでいるのか分からなくなって、結局は長続きしないということがありました。

特に家でDVDをセットしてテレビの前にいなくてはいけないというのが、不便に感じました。(最近ではスマホでも映画を観れますが。)

個人的にはドラマや映画よりもポッドキャストやスケッチ・コメディーが英語学習に役立つと思っているので、今回は私の英語学習にとっても役立ったスケッチ・コメディーを紹介したいと思います。

続きを読む

自分の予言が現実になる?”self-fulfilling prophecy”

“self-fulfilling prophecy”って言葉を聞いたことがありますか?

各単語の意味は、

単語 意味
self-fulfilling 自己達成的な
prophecy 予言

を意味していて、自己達成的予言や自己充足的予言と日本語で言うそうです。

アメリカの社会学者のRobert K. Merton氏が作った造語で、1948年に発表した”Self-Fulfilling Prophecy”という記事にて使われ始めた単語のようです。

その記事のなかではこのように定義されています。

The self-fulfilling prophecy is, in the beginning, a false definition of the situation evoking a new behavior which makes the original false conception come true.
訳:自己達成的予言は、最初に誤った状況を認識をすることでそれが新しい行動を引き起こし、それが誤った認識を現実のものにしてしまうことである。

(WikipediaのSelf-Fulfilling Prophecyより)

続きを読む

She is a dime!というような外見を評価する表現を聞いたことがありますか?

She is a dime!

というような表現を聞いたことがありますか?

アメリカでは主に女性がどれくらい魅力的かを10段階で評価することがあります。魅力的であれば10、魅力が無ければ1に。

つまり上の表現は「彼女は10セント硬貨だよ。」という意味では無く、「彼女は10(魅力的)だ。」という意味に。

同様に、

“She is a 4.”(彼女はあまり魅力が無い)
“She is a 7.”(彼女は可愛い)
“She is a 10 out of 10.”(彼女は最高に魅力的だ)

という風に使うことができます。

男性に対して使うことも

女性に対して使うのが一般的ですが、男性に対しても使います。

上記の表現のように”He is a 9.”と言ったり、男性版の10を意味するMan Dimeというスラングを使うことも。

続きを読む

日本は安全!でも痴漢が多い…という外国人の声が本当か英語圏と比較したら意外な結果が。

英語で日本の文化や海外の違いについて話す時に、一度は話題に上るのが日本と世界の治安の比較。

日本は安全という評判がありますが、その逆痴漢や性犯罪が多いと言うイメージを持っている日本人・外国人は多いようで、ネット上では日本での痴漢の多さについて意見をしている英語の記事や、「Is Japan safe?」などとYoutubeで検索すると痴漢まがいの行為を受けたり、気持ちの悪い人に自宅まで後をつけられたという体験を持つ外国人女性の投稿まであります。

世界の住みやすい都市ランキングでは日本の都市は毎年上位にランクされていますが、痴漢を受ける機会が圧倒的に少ない男性はさておき、実は女性にとっては住みやすい街ではないとの意見もあるようです。

でもそれって本当はどうなの?

日本の安全性や痴漢問題について、最近意見を求められた時に不勉強のため答えることが出来ませんでしたので、それではだめだと思い日本の治安と痴漢、セクハラまがいの行為について調べてみたことをまとめてみたいと思います。

続きを読む

4 / 512345